noma

Category

北欧のこと

北欧のこと

エコ

March 25, 2012

長い冬のデンマーク
夕方の5時過ぎになると自転車に乗った人が大通りをかける
家路を急ぐ
自家用車よりも自家用自転車が多い気がする
いいな〜
こんな風景


北欧のこと

コペンハーゲンでランチ

March 15, 2012

大きなおじさんの作るカワイイランチメニュー
スープとパンと野菜のラザニア、ベリーのタルト
可愛い店内♡ おじさん!とっ〜ても優しいのーーー♡
大好きなアンティークのテーブルウェアーと設え
おじさん、趣味よ過ぎー
懐かしい空間でほっこり長居してしまいました〜




北欧のこと

お知らせ & …

March 6, 2012

3月8日(木曜日)より、
少しずつ北欧買い付けのモノを陳列いたします。
エリック・ホグラン
シグネ・ペーション・メリン
タピオ・ウィルッカラ
1800年代スエーデンの手ふきガラスのボール、
手織りのラグマット、、
などなど雑貨も楽しいです。

-----------------------------------------------------------------—
これはデンマークのセレクトショップに置いてあった
Greta Magnusson Grossman の復刻版の照明
こんな景色が窓から見えたらいいな〜

北欧のこと

RADISSON HOTEL コペンハーゲン

March 5, 2012

午前中のうちにストックホルムからコペンハーゲンに移動して直に
中心地から少し離れたアンティークマーケットに行きお買い物をした後
↑アクティブだなと我ながら感心する。てへ。
市内に戻ってきたらお腹がぺこぺこ
コペンハーゲンにあるRADISSON HOTEL はタイムスリップしたように
昔のそのまま。そのまま。そのまま。←しつこい?!笑
セブンチェアーが年期入っていますね。レトロも一味違う風格。
ストックホルムでの買い付けが全て終わったということもあって
同行したY君と私たちはやっと
『ビールを飲もう!』と席につくなり三人一斉に口にした!
く〜〜〜!美味しかったーーー!
数日間禁酒だった彼もようやく山を下りる感じモードに入り
ほっこりしてはりました。おつかれさま。かんぱ〜い。
で、遅い目のランチはこれ!ハンバーグ。でかい!目まんまる。でも食べた!全部。
ワタシは初めての買い付けという体験
一言でいうと『大変!』
苦労が身にしみて分かりました。
なにしろ、パッキングが大変なんです。
今回ワタシも郵便で送った荷物が自宅に届いてみれば、数枚割れていました。
しかも割れて欲しくない物ばかり、、、><;とほほ
いっぱい歩いて探したレアなモノ、、努力の甲斐もなく、あっさりと、、涙。
次回はパッキングは100%に出来たらいいな〜。教訓。
さて、まだまだ続く歩く歩く歩く、、、。


北欧のこと

PORSLINSMUSEUM

February 27, 2012

ここ小さなミュージアムで
感激のフリーベリのミニミニ陶器と初対面を果たした
そして、、
グスタフスベリの窯で焼かれた
今では随分馴染みのあるポップなリンドベリの数々の陶器たちの中
やはりシンプルな器は控えめで良いな〜
北欧の人たちは長く暗い冬を
家の中で明るく過ごすというライフスタリル
それがこんなにカワイイデザインが生まれたのではないかしらと思います



さ〜て、、
ランチタイムはミュージアムの隣でお決まりミートボール!
ジャガイモもほくほく。
外はさむいぞっ。しっかり食べました。
ごちそうさま。

北欧のこと

キャンドルの国

February 26, 2012

Gustavsberg ギャラリーの前の道ばたにある灯火
日本でだったら,灯は危なくないかと心配してしまう。
のどかな国をここでも感じる。

北欧のこと

スエーデン : Gustavsberg

February 25, 2012

ストックホルム市内から20分くらいバスに乗り
グスタフスベリへ
カモちゃんたちがお出迎え?!
のどかです
工場、アンティークショップ、iittala のアウトレット、、
Gustavsberg PORSLINSMUSEUM 陶器美術館などがある
美術館には
Sting Lindberg がアートディレクターを努めていた頃の作品や
1900年初期スエーデンのキッチンウェアーなども展示されてます
そして
スエーデンの便器の代表的なメーカーなのです
もちろん当時の便器展示されてましたョ。
今は資本会社が違うようですが名前だけは残っています
とのこと、、。
スエーデンの公共施設などの便器のマークを一度チェックしてみては?
え? よけいなお世話?! くさい? 笑

e0254258_14303961
e0254258_14305846
e0254258_14311982
e0254258_14321687
e0254258_1437383
e0254258_1439465

ここで一番感激したのは
Berndt Friberg のミニミニの花器の実物を見れたことです!
☆ベルント・フリーヴェリー (1899-1981) / グスタフスヴェリー窯
私の宝物の一つでもある彼のミニの器でさえ
なかなか見かけないのに
ミニミニサイズに鳥肌です!
私が初めてフリーベリーと出会ったのはそのミニミニの花器などを
彼の手の平に乗せて撮った一枚のポストカード
それを見たのが10年以上も前のことです。。。
ポストカードをたよりに数年後にミニの器をひとつ買い
また、数年後に一つ買い
毎回、、清水の舞台から飛び降りてました!笑 いえ、ほんとに。
今でも三つくらいしか持ってません。
(そりゃそだそだ、、へそくりもたないぞっ。><;)
下の写真がそのポストカードの写真です
ミニミニは絶対に手に入りません!
だから自分の目で見れたことは感動です
王室のところにしかないのではと思います!思います!
誰か持っている人いたら是非もう一度見てみたい
買えませんがね。絶対にかえません。←しつこいって。
え?意外に誰かが
『持ってます〜〜』って、、、。おほ〜
誰かちょうだいーー うひゃ〜
次の日にミニの(ミニミニではありません!笑)
フリーベリーに出会いましたっ。
買いましたっ。
買い付けのお品が届いたら n o m a でお披露目ねっ。うふ。

e0254258_15391970

older >>